読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

体重について

某女優が役作りの為に5キロ増量したことに、私だってそれぐらい日常よくあるし(これは文句なのか自虐なのかよくわからないけど)、とか、某俳優は10キロ以上増量してる、とか、あるが、

 

そもそも自分と同じ体質かどうかなんてわからないし、男女で身体つきは違うんだから同じように考えるべきじゃないし…(男性の実例のひとはあまりにやりすぎて寿命縮まってないか心配するレベル…)

 

自分は増量したくても出来ない、というと何人かの女性に反感(これは嫉妬?)を持たれることがあるのだが、女性にとって体重を下げられないことは結構な問題だそう。

 

じゃあなぜそれが結構な問題なのか、女性がそれを必要としている理由はなんなのか、を考えると、世間がそうだから、なんだろうか…それとも体重が重いと男性と付き合えない、または女性として減点対象なのか…

 

必ずしも女性の都合だけで女性が結構な問題としているわけではなさそう。

男性側の要求に応える為、っていう要素も少なからずあるようだと、思った。

 

しかし女性の逆鱗には触れるのは怖い。