読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かわいい、という言葉

自分は、自分がされて嫌なことは相手にもしない、もし自分が相手と同じ立場だったら、ということをいつの間にか教えられた。

 

だから、いちいち外見の印象で人を傷つける言葉は言ってはいけない、と思っていたが、世の中はそんな人ばかりではなかった。何も言われのない人に対して平気でブサイク、ブス、デブ、などと人は言う。

そんな友達も中にはいたけど、やっぱりそこだけは同意しかねた。

 

同時にかわいい、という言葉を発するのにも抵抗を覚えた。なぜか、かわいい、を肯定すると、ブサイク、ブス、デブという言葉を発している自分を肯定している気がした。

 

人を外見でいい悪い言うのは差別だ、

と。

 

そうして年月が経ち、いつしかかわいい、なんて言葉をを伝えてる自分がいた。

 

それは只々、相手の機嫌を取るためのツールでしかないのだが。